おすすめの映画

難解映画17選!難易度をレベル別にわけておすすめを紹介

映画にはたくさんのジャンルがあります。

たくさん映画を観ていると、ときに「難しいな」と思う映画にであうもの。

なかには一回では理解できない作品も存在します。

しかし、そういう類の映画って考察が面白かったりするんですよね。

そこで本記事では難解だけど面白いおすすめ映画を紹介していきます!

一回観て分からなかった場合はぜひ二回目も観てみましょう。




難解映画17選をレベル別に紹介

 

『インセプション』

クリストファー・ノーラン監督の代表作!

クリストファー・ノーラン監督の言わずと知れた名作。しかし、難解です。夢の世界を描いており、現実なのか夢なのかさっぱり分かりません。しかも夢が何層にも重なっているので(夢のなかのさらに夢のなか)、物語をややこしくさせています。もはや意味が分かりません。ただ、映像は独創的で一見の価値あり。ストーリーはよく分からなくても映像を楽しむのもありだと思います。

【『インセプション』の作品情報】

ⒸWarner Bros. Entertainment Inc.

公開年 2010年
上映時間 148分
レビュー点数(Filmarks) 4.1
難解レベル
監督 クリストファー・ノーラン
脚本 クリストファー・ノーラン
出演者 レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、マリオン・コティヤール、エリオット・ペイジ、トム・ハーディ、ディリープ・ラオ

 

『テネット』

時間が逆行するSFアクション大作!

こちらもクリストファー・ノーラン監督作品。ノーラン監督またやってくれましたという感じです。『テネット』は「時間」がテーマ。普通に流れている時間軸と逆行している時間軸が同時にあるので、かなり難解になっています。本作は最初からどういう状況なのか分かりませんし、1回観ただけでは理解できないと思います。しかし、本作も映像は圧巻。アクションシーンも見ごたえがあります。ノーラン監督らしい伏線の回収は秀逸なのでぜひ観ていただきたいです。

【『テネット』の作品情報】

ⒸWarner Bros. Entertainment Inc.

公開年 2020年
上映時間 151分
レビュー点数(Filmarks) 4.0
難解レベル
監督 クリストファー・ノーラン
脚本 クリストファー・ノーラン
出演者 ジョン・デヴィッド・ワシントン、ロバート・パティンソン、エリザベス・デビッキ、ケネス・ブラナー、ディンプル・カパディア、ヒメーシュ・パテル

 

『複製された男』

ジェイク・ギレンホールが一人二役を演じた作品

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督作品。『複製された男』というタイトル通り、もうひとりの自分が現れます。しかし、もうひとりの自分の存在が作品を難解にしています。もうひとりの自分とは一体なんなのか。現実なのか妄想なのか。蜘蛛の意味は?交通事故は何を意味する?かなり哲学的な映画になっているので内容を理解するのは難しいです。しかし、いろいろな考察を楽しめる映画になっています。観賞して、考察ブログを読んでみると楽しめる映画になっています。

【『複製された男』の作品情報】

Ⓒエンターテインメント・ワン

公開年 2014年
上映時間 90分
レビュー点数(Filmarks) 3.3
難解レベル
監督 ドゥニ・ヴィルヌーヴ
脚本 ハビエル・グヨン
出演者 ジェイク・ギレンホール、メラニー・ロラン、サラ・ガドン、イザベラ・ロッセリーニ

 

『2001年宇宙の旅』

スタンリー・キューブリック監督の代表作!

スタンリー・キューブリック監督の代表作でありながら、SF映画の代表作といってもいいでしょう。ぜひ一度は観ていただきたい名作です。ただ、本作は多くの謎を残すため難解になっています。モノリスとは一体なんなのか。スターチャイルドとは一体なんなのか。特にラストシーンはかなり解釈が難しいですね。アカデミー賞で特殊視覚効果賞を受賞した圧巻の映像美とクラシック音楽に注目!キューブリック監督らしい芸術映画に仕上がっています。

【『2001年宇宙の旅』の作品情報】

ⒸWarner Bros. Entertainment Inc.

公開年 1968年
上映時間 141分
レビュー点数(Filmarks) 3.9
難解レベル
監督 スタンリー・キューブリック
脚本 スタンリー・キューブリック、アーサー・C・クラーク
出演者 キア・デュリア、ゲイリー・ロックウッド、ウィリアム・シルベスター、レナード・ロシター、マーガレット・タイザック、ロバート・ビーティ

関連記事スタンリー・キューブリック監督のおすすめ映画ランキングベスト10!

 

『マルホランド・ドライブ』

最高の難解レベルを誇る映画

難解で意味分からな過ぎて泡ふくレベル。一回観ただけではまったく理解できません。本作は夢と現実、さらに時系列まで入り混じるのでかなり難しいです。そして、より本作を難しくさせているのが登場人物。ストーリーにはまったく関係ない人物が出てくるので、余計話を混乱させます。デヴィット・リンチ監督は、謎解きのヒントを示しているそうですが、謎をすべて解くのは無理なんじゃないかと思います。それくらい難しい。もし「謎を解き明かしたい!」という意欲があれば何回も観てチャレンジしてみましょう!

【『マルホランド・ドライブ』の作品情報】

ⒸUniversal City Studios LLC

公開年 2001年
上映時間 145分
レビュー点数(Filmarks) 3.9
難解レベル
監督 デヴィッド・リンチ
脚本 デヴィッド・リンチ
出演者 ナオミ・ワッツ、ローラ・ハリング、アン・ミラー、ジャスティン・セロー、ダン・ヘダヤ、ロバート・フォスター、アンジェロ・バダラメンティ

 

『イノセンス』

アニメ界トップクラスの難解アニメ映画

押井守監督のアニメ作品。1995年に公開された『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』の続編となっています。本作はかなり哲学的なアニメ映画になっており、難解です。哲学的なセリフが多く、もはやなにを言っているのかよく分かりません。ストーリーも複雑で難しいです。アニメ映画のなかではトップクラスの難しさです。本作は続編となっていますが、前作の『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』観ていなくても大丈夫です。ちなみに本作の主人公は前作で脇役だったバトー。

【『イノセンス』の作品情報】

Ⓒ東宝

公開年 2004年
上映時間 100分
レビュー点数(Filmarks) 3.8
難解レベル
監督 押井守
脚本 押井守
声の出演者 大塚明夫、山寺宏一、田中敦子、大木民夫、仲野裕、平田広明、寺杣昌紀

 

『バニラ・スカイ』

謎が謎を呼ぶ展開で引きつけられる!

スペイン映画『オープン・ユア・アイズ』をリメイクした作品。デイヴィッドに起こるできごとは現実なのか、夢なのか。または妄想なのか、精神錯乱なのか。後半までは謎が多い作品なので難しい内容です。一応、ラストでストーリーの真相が暴かれていくのですが、潜在意識の話などが入ってきたりするので話が複雑になっています。しかし、話が分かれば壮大で感動するSFラブストーリー。キャメロン・ディアスとペネロペ・クルスの美人女優に注目です。

【『バニラ・スカイ』の作品情報】

ⒸParamount Pictures Corporation

公開年 2001年
上映時間 136分
レビュー点数(Filmarks) 3.5
難解レベル
監督 キャメロン・クロウ
脚本 キャメロン・クロウ
出演者 トム・クルーズ、ペネロペ・クルス、キャメロン・ディアス、ジェイソン・リー、カート・ラッセル、ノア・テイラー、ティモシー・スポール、ティルダ・スウィントン

 

『ブレードランナー』

哲学的なテーマが難しいSF映画の名作!

いわずと知れたSF映画の金字塔。人造人間レプリカントと彼らを追う警察ブレードランナーの攻防を描いた映画です。アジアンテイストでダークな世界観が魅力の作品になっています。本作の難解なところは、哲学的なテーマがふくまれている点。レプリカントとはなにか、人間とはなにか、命とはなにか。そういった難しいテーマがあります。しかし、本作はSF映画の名作なのでぜひ一度は観ていただきたい作品。一回では分からなくても、二回目ならば理解できるかと思います。

【『ブレードランナー』の作品情報】

ⒸWarner Bros. Entertainment Inc.

公開年 1982年
上映時間 116分
レビュー点数(Filmarks) 3.8
難解レベル
監督 リドリー・スコット
脚本 ハンプトン・ファンチャー、デヴィッド・ピープルズ
出演者 ハリソン・フォード、ルトガー・ハウアー、ショーン・ヤング、エドワード・ジェームズ・オルモス、M・エメット・ウォルシュ、ダリル・ハンナ



『ブレードランナー 2049』

『ブレードランナー』から30年後の進化に注目!

『ブレードランナー』の30年後を描いた続編。『ブレードランナー』に引き続き、本作も哲学的なテーマが含まれるため難しくなっています。本作のテーマはアイデンティティでしょうか。本作は前作の『ブレードランナー』を観ていないと、内容が理解しづらいかと思うので、観賞する場合は前作を観てからにしましょう。続編ですが、主人公は変わっていてリック・デッカードからライアン・ゴズリング演じるKに変わっています。

【『ブレードランナー2049』の作品情報】

ⒸWarner Bros. Entertainment Inc.

公開年 2017年
上映時間 163分
レビュー点数(Filmarks) 3.8
難解レベル
監督 ドゥニ・ヴィルヌーヴ
脚本 ハンプトン・ファンチャー、マイケル・グリーン
出演者 ライアン・ゴズリング、ハリソン・フォード、アナ・デ・アルマス、シルヴィア・フークス、ロビン・ライト、マッケンジー・デイヴィス、カーラ・ジュリ

 

『メッセージ』

地球外生命体が伝えたいメッセージとは?

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督のSF映画。地球外生命体が地球にやって来ると、パニック映画になる感じですが、本作は違います。彼らは人類を襲いません。「静」の映画です。なぜかというと言語学と時間をテーマにした映画だから。そのため内容が難しめになっています。しかし、本作はSF作品でありながらヒューマンドラマや愛の物語にもなっているのでドラマの部分でも楽しめます。つくりこまれた脚本はお見事。

【『メッセージ』の作品情報】

ⒸParamount Pictures Corporation

公開年 2016年
上映時間 116分
レビュー点数(Filmarks) 3.8
難解レベル
監督 ドゥニ・ヴィルヌーヴ
脚本 エリック・ハイセラー
出演者 エイミー・アダムス、ジェレミー・レナー、フォレスト・ウィテカー、マイケル・スタールバーグ、マーク・オブライエン、ツィ・マー

 

『パプリカ』

摩訶不思議な夢の世界がすごい!

今敏監督のアニメ作品。今敏ワールドと言われる独特でイマジネーションあふれる世界観が見どころです。本作は『インセプション』と同じく夢の世界がでてくるので、難解になっています。これは現実なのか夢なのかとよく分かりません。しかし、独特な世界観にどんどん引き込まれていきます。本作を観て今敏ワールドにハマった人はぜひ他の作品も観てみましょう。また、本作は筒井康隆の原作小説があるので、気になる人は読んでみてください。映画版とは違う視点で楽しめます。

【『パプリカ』の作品情報】

ⓒSony Pictures Classics

公開年 2006年
上映時間 90分
レビュー点数(Filmarks) 3.8
難解レベル
監督 今敏
脚本 今敏、水上清資
声の出演者 林原めぐみ、江守徹、堀勝之祐、古谷徹、大塚明夫、山寺宏一、田中秀幸

 

『雲のむこう、約束の場所』

難解すぎるSFアニメ映画

新海誠監督のアニメ作品。壮大なSFアニメ映画になっているのですが、難解です。まず設定が分かりづらいです。「ユニオン」「ウィルタ解放戦線」「ナノネット」「平行宇宙」など専門用語がでてくるのですが、これといった説明がないので、よく分かりません。しかし、新海誠監督らしい映像美は素晴らしいです。本作は小説版がでているので、そちらを読んでから観たほうが作品を理解できるのでおすすめ。映画だけだと難しいです。

【『雲のむこう、約束の場所』の作品情報】

ⓒコミックス・ウェーブ

公開年 2004年
上映時間 91分
レビュー点数(Filmarks) 3.2
難解レベル
監督 新海誠
脚本 新海誠
声の出演者 吉岡秀隆、萩原聖人、南里侑香、石塚運昇、井上和彦、水野理紗

 

『エターナル・サンシャイン』

記憶除去手術を受けるユニークな恋愛映画

恋人の記憶を消し去っていく恋愛映画。記憶が消えていく世界を独特な世界観で描いています。ジョエルは元恋人であるクレメンタインの記憶を消そうと記憶除去手術を受けるのですが、記憶のなかの世界と現実の世界を描くので内容が難しくなっています。また、構成も複雑。しかし、本作はアカデミー賞脚本賞をはじめ、数多くの映画賞を受賞した作品でもあります。ユニークな恋愛映画が観たい人にはおすすめ。

【『エターナル・サンシャイン』の作品情報】

ⓒFocus Features

公開年 2004年
上映時間 107分
レビュー点数(Filmarks) 3.7
難解レベル
監督 ミシェル・ゴンドリー
脚本 チャーリー・カウフマン
出演者 ジム・キャリー、ケイト・ウィンスレット、イライジャ・ウッド、キルスティン・ダンスト、マーク・ラファロ、トム・ウィルキンソン、デヴィッド・クロス

 

『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』

 

世界に影響を与えたアニメ映画

押井守監督のアニメ作品。すでに紹介した『イノセンス』の前作です。『イノセンス』ほど難解ではありませんが、自我や意識、生命といった哲学的なテーマがあるため内容は難しめになっています。また、専門的な言葉が使われていたり、主人公である草薙素子が所属する組織が複雑であるのも本作を難しくさせています。しかし、本作は海外作品に大きな影響を与えていたり、東京スポーツ映画大賞、International Fantasy Film 最優秀フィルム賞を受賞したりと影響力をもった映画。ぜひ一度は観ていただきたいアニメ映画の傑作です。

【『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』の作品情報】

ⓒShochiku Co., Ltd.

公開年 1995年
上映時間 85分
レビュー点数(Filmarks) 4.0
難解レベル
監督 押井守
脚本 伊藤和典
声の出演者 田中敦子、大塚明夫、山寺宏一、仲野裕、大木民夫、玄田哲章

 

『パーフェクトブルー』

センセーショナルなサイコアニメ映画

今敏のアニメ作品。元アイドルが女優へ転身していくストーリーなのですが、かなりセンセーショナルでダークな内容になっています。その内容はまさにトラウマ級。残虐なシーンやレイプシーンなど、従来のアニメイメージをくつがえすような作品。本作の難解な点は現実の世界、劇中で撮影されているドラマ『ダブルバインド』、夢の世界、と3つの世界が入ってくる点。また、現実なのか妄想なのか分からない点も本作を難しくしている点でしょう。

【『パーフェクトブルー』の作品情報】

ⓒレックスエンタテインメント

公開年 1998年
上映時間 81分
レビュー点数(Filmarks) 4.0
難解レベル
監督 今敏
脚本 村井さだゆき
声の出演者 岩男潤子、松本梨香、辻親八、大倉正章、秋元羊介、塩屋翼、堀秀行

 

『ミッドサマー』

理解できない謎多き祝祭

大学生グループがスウェーデン・ホルガ村の夏至祭に訪れるホラースリラー映画。しかし、その夏至祭がかなり奇妙な祝祭になっています。舞台となるホルガ村では祝祭で儀式を行うのですが、それが意味不明。難解というか、「これはなんだろう?」と不思議な気持ちになる映画です。ちなみ本作はグロいシーンが入ってます。グロ耐性がある人は大丈夫だと思うのですが、ない人は注意が必要かもしれません。

【『ミッドサマー』の作品情報】

ⒸA24

公開年 2019年
上映時間 141分
レビュー点数(Filmarks) 3.5
難解レベル
監督 アリ・アスター
脚本 アリ・アスター
出演者 フローレンス・ピュー、ジャック・レイナー、ウィリアム・ジャクソン・ハーパー、ウィル・ポールター、ヴィルヘルム・ブロングレン、アーチー・マデクウィ

関連記事『ミッドサマー』はグロい?トラウマ級映画のラストや性の儀式を考察する

 

『スイス・アーミー・マン』

多機能な死体と過ごす奇想天外なアドベンチャー映画

無人島に漂着し、首をつって死のうとしていたハンクが死体を見つける。なんとその死体は機能性抜群の死体だったという奇抜な設定の映画です。その奇抜さゆえに観る人によっては「なんだこれ?」「意味わからん」と難しく感じてしまうでしょう。単純に観れば、多機能な死体と過ごすアドベンチャー映画なのですが、いろいろと考察ができる映画です。考えれば考えるほどわけがわからなくなってきます。『ミッドサマー』同様、不思議な気持ちになる映画です。

【『スイス・アーミー・マン』の作品情報】

ⒸA24

公開年 2016年
上映時間 97分
レビュー点数(Filmarks) 3.5
難解レベル
監督 ダニエル・シャイナート、ダニエル・クワン
脚本 ダニエル・シャイナート、ダニエル・クワン
出演者 ポール・ダノ、ダニエル・ラドクリフ、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、リチャード・グロス、アントニア・リベロ、マリカ・キャスティール

関連記事『スイス・アーミー・マン』を考察!多機能な死体でサバイブする映画のナゾとは?

 

難解映画のまとめ

 

難解映画17選を紹介してきました。

紹介した作品は難しいけれど、面白い作品ばかりです。

もし「難解過ぎる……」と思ったら、二回観るのもいいでしょうし、その映画の考察記事を読んでみてはどうでしょうか。

きっと新しい発見があるはずです。

もちろん自分でいろいろと考えてみるのも面白いですよ。

考察は難解映画の醍醐味ですね。

 




-おすすめの映画

Copyright© bookForever , 2021 All Rights Reserved.