おすすめの映画

笑える!おすすめのコメディ映画【邦画】20選!

落ち込んだ時やなんだか元気がない時、そんな時はコメディ映画がおすすめ。

笑いは沈んだ気分を払ってくれます。

そこで、この記事ではおすすめのコメディ映画【邦画】を20選を紹介していきます。

ぜひ参考にして楽しんでみてください!

※作品情報のレビュー平均点数は映画.com、Yahoo!映画、Filmarksの3つの映画レビューサイトの平均点数を表示しています。




おすすめのコメディ映画【邦画】20選を発表

1.『カメラを止めるな!』(2017)

口コミで広がった爆笑必至の大ヒット映画!

予算300万円、無名の俳優を起用したインディーズ映画ながら、口コミ効果で全国公開へと広がり、大ヒットしたコメディ映画。日本アカデミー賞9部門受賞したのをはじめ、国内、海外問わずに数々の賞を受賞した映画でもあります。

前半は生放送のワンシーン・ワンカットのゾンビドラマとなっていますが、後半はそのドラマ制作に携わった人たちを描いた2部構成のようになっていて、この後半がとにかくおもしろい!

前半で仕掛けた伏線が次々と回収されていく様子が爆笑を誘います。脚本だけでなく、キャラクターも最高。誰もが笑えるコメディ映画です!

©︎Asmik Ace, Inc.

作品情報

原題:カメラを止めるな!
上映時間:96分
レビュー平均点数:4.0
笑える度:
ストーリー:
キャラクター:
監督:上田慎一郎
出演者:濱津隆之、秋山ゆずき、真魚、しゅはまはるみ、長屋和彰、細井学、市原洋、山﨑俊太郎、大沢真一郎、竹原芳子(どんぐり)、吉田美紀、合田純奈、浅森咲希奈

 

2.『サマータイムマシン・ブルース』(2005)

タイムマシンで巻き起こすドタバタコメディ!

ある大学のSF研究会というサークル内で巻き起こるドタバタ青春コメディ映画。笑えます!何が笑えるかといいますと、キャラクターたちのセリフまわしや行動、キャラクターどうしの絡み合い、コミカルでどれも笑えます。

ストーリーは突如あらわれたタイムマシンに乗って壊れてしまったクーラーのリモコンを取り戻すというどうしようもない単純なものですが、伏線が張り巡らされていて観ていくうちに「オオー!」となります。

テンポがよく、キャラクターも個性的!ぜひ1度は観て笑って欲しい、そんな映画です。

©︎東芝エンタテインメント

作品情報

原題:サマータイムマシン・ブルース
上映時間:107分
レビュー平均点数:3.9
笑える度:
ストーリー:
キャラクター:
監督:本広克行
出演者:瑛太、上野樹里、真木よう子、与座嘉秋、川岡大次郎、ムロツヨシ、永野宗典、本多力、佐々木蔵之介

 

3.『ラヂオの時間』(1997)

生放送のラジオドラマで起こるドタバタコメディ!

劇団東京サンシャインボーイズの演劇を映画化した三谷幸喜の記念すべき初監督作品。とにかく笑いの連続パンチという感じでおもしろい!

ラジオドラマの生放送という設定で、ほぼ密室なのですが、三谷幸喜の素晴らしい脚本で笑わせてくれます。クセがすごいキャラクターが多数登場し、ストーリーは2転、3転、4転と思いもよらぬほうへと転がっていく。

「なんじゃそりゃ!」と思うのですが、それがハマっておもしろいんです。キャラクターどうしの絡み合いも本当におもしろい。テンポもよく全く飽きさせない展開の数々。ぜひ観て笑ってほしい1作です。

©︎東宝

作品情報

原題:ラヂオの時間
上映時間:103分
レビュー平均点数:3.7
笑える度:
ストーリー:
キャラクター:
監督:三谷幸喜
出演者:唐沢寿明、鈴木京香、西村雅彦、戸田恵子、細川俊之、井上順、小野武彦、布施明、並樹史朗、モロ師岡、梶原善、田口浩正、奥貫薫、梅野泰靖、近藤芳正、藤村俊二

 

4.『ザ・マジックアワー』(2008)

売れない俳優がだまされて伝説の殺し屋に!

三谷幸喜監督作品の第4作目。売れない俳優が映画の撮影とだまされて伝説の殺し屋を演じていくというストーリーになっています。

この映画の魅力はなんといっても佐藤浩一演じる主人公の村田。3流役者でどうしようもないおバカなのですが、憎めない。逆に愛しい。そんな村田がだまされてストーリーが展開していくわけですが、やはりストーリーも秀逸。

お笑い芸人のアンジャッシュのコントを見ているような感じ。本当におもしろい!しかし、この映画、笑えるだけではなく、ラストのほうは感動までしてしまいます。笑って泣けるコメディ映画です。

©︎東宝

作品情報

原題:ザ・マジックアワー
上映時間:136分
レビュー平均点数:3.8
笑える度:
ストーリー:
キャラクター:
監督:三谷幸喜
出演者:佐藤浩市、小日向文世、妻夫木聡、深津絵里、西田敏行、寺島進、綾瀬はるか、伊吹吾郎、戸田恵子、浅野和之、香川照之、香取慎吾

 

5.『鍵泥棒のメソッド』(2012)

人生が入れ替わった貧乏役者と殺し屋が起こす大騒動!

全く売れない貧乏役者と記憶喪失になってしまった殺し屋の人生が入れ替わってしまうというストーリ―。

それだけだとよくあるような話になってしまいますが、この話はそう単純ではないのです。脚本が巧みに練られていて伏線のはりかたが秀逸。しかもストーリ―だけじゃなくキャラクターまでも個性的かつ人間味あふれていて笑わせてくれます。

ちなみに日本アカデミー賞では最優秀脚本賞を受賞!その他にもブルーリボン賞、報知映画賞など数々の映画賞を受賞しました。最後までドキドキハラハラキュンキュン!そんな映画です。

©︎KLOCKWORX Co.,ltd

作品情報

原題:鍵泥棒のメソッド
上映時間:128分
レビュー平均点数:3.9
笑える度:
ストーリー:
キャラクター:
監督:内田けんじ
出演者:堺雅人、香川照之、広末涼子、荒川良々、森口瑶子、小山田サユリ、木野花、小野武彦、内田慈、大谷亮介



6.『コンフィデンスマンJP』(2019)

人気ドラマが映画化!どんでん返しのラストが待ち受ける

2018年に放送されたテレビドラマが映画化された作品。脚本は小沢良太となっています。詐欺師であるダー子、ボクちゃん、リチャードが悪徳企業やマフィアのボスから、あの手この手を使って巧みにお金をだましとっていくというストーリー。

主要キャラとなるダー子、ボクちゃん、リチャードのキャラクターは魅力的だし、お金をだましとる巧妙な作戦はとても痛快。ラストに巻き起こる大どんでん返しもお見事!

ダー子たちにだまされること間違いなし。最初から最後まで目が離せない詐欺コメディ映画。テレビドラマを観ていなくても楽しめます。

©︎東宝

作品情報

原題:コンフィデンスマンJPーロマンス編ー
上映時間:116分
レビュー平均点数:4.0
笑える度:
ストーリー:
キャラクター:
監督:田中亮
出演者:長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、小手伸也、竹内結子、三浦春馬、江口洋介、吉瀬美智子、生瀬勝久、織田梨沙、瀧川英次、前田敦子、岡田義徳

 

7.『キサラギ』(2007)

マイナーアイドル・如月ミキ殺害の犯人を暴いていく密室推理劇!

密室で繰り広げられる痛快コメディ映画。自殺してしまったマイナーアイドル・如月ミキのファンどうし5人が一周忌に集まり、自殺ではなく実は他殺なのでは?と犯人を追求していくというストーリーです。

この映画、本当に先が気になります。容疑者は2転、3転とどんどん変わっていき、「一体、誰が犯人なんだ?」と目が離せません。

明かされていく真相の数々。おもしろい!密室ながらここまでおもしろくできたのはさすが古沢良太脚本ですね。観ておいて損はありません。

©︎Hakuhodo DY Music & Pictures Inc.

作品情報

原題:キサラギ
上映時間:108分
レビュー平均点数:3.9
笑える度:
ストーリー:
キャラクター:
監督:佐藤祐市
出演者:小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅、香川照之、酒井香奈子

 

8.『運命じゃない人』(2005)

パズルをはめこんでいくかのような新感覚ストーリー!

『鍵泥棒のメソッド』を監督した内田けんじ監督作品。5人の登場人物の視点から描かれる斬新な見せ方となっている映画です。まさに新感覚!新世界!まるでパズルをはめこんでいくかのような感じです。

ストーリ―が進むにつれて様々な発見があり、観ていて全く飽きません。登場人物たちも内田けんじ監督らしさがでていておもしろく、人間味あふれています。特に主人公(?)っぽい宮田が本当にいいやつ過ぎる。クスクスきちゃいます。

ぜひ巧みに練られた脚本の新感覚ストーリーを楽しんでみてください!ちなみに本作でも数々の映画賞を受賞しています。

©︎KLOCKWORX Co.,ltd

作品情報

原題:運命じゃない人
上映時間:98分
レビュー平均点数:4.0
笑える度:
ストーリー:
キャラクター:
監督:内田けんじ
出演者:中村靖日、霧島れいか、山中聡、山下規介、板谷由夏、眞島秀和

 

9.『テルマエ・ロマエ』(2012)

古代ローマ人がタイムスリップする風呂エンターテイメント!

ヤマザキマリによるマンガを実写化した映画で、古代ローマ人が現代にタイムスリップしてしまうというお話。

タイムスリップものならよくありますが、この「テルマエ・ロマエ」はちょっと違います。古代ローマと現代がお風呂で繋がるという奇抜な設定。小ネタがちょくちょく仕組んであって笑ってしまいます。

本作で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞した阿部寛をはじめ、市村正親、北村一輝、宍戸開、勝矢、竹内力と濃い顔がズラリと並んだ俳優陣にも注目!2014年には続編となる『テルマエ・ロマエⅡ』が公開されているので続編もぜひ観てください!

©︎東宝

作品情報

原題:テルマエ・ロマエ
上映時間:112分
レビュー平均点数:3.5
笑える度:
ストーリー:
キャラクター:
監督:武内英樹
出演者:阿部寛、上戸彩、市村正親、北村一輝、宍戸開、勝矢、竹内力、笹野高史、キムラ緑子、いか八朗

 

10.『少年メリケンサック』(2009)

パンクバンド、少年メリケンサックとかんなが起こすハチャメチャコメディ!

宮藤官九郎監督・脚本作品。宮崎あおいのハジケっぷりが見どころとなっているこの作品。彼女は清純なイメージがあるかと思いますが、この映画では完全にハジケています。

レコード会社に勤めるかんなはパンクロックバンド少年メリケンサックの動画を見つけだしますが、この動画は実は25年前のもの。今は解散し、中年となっている彼らが再結成してその面倒をみることになったかんなですが……。果たして彼女の運命はいかに!?

宮藤官九郎ワールドが炸裂!セリフはおもしろいし、登場人物達の掛け合いもおもしろい。おまけに音楽もおもしろい。キャラクターのなかではTELYAが1番独特です!

©︎東映

作品情報

原題:少年メリケンサック
上映時間:125分
レビュー平均点数:3.2
笑える度:
ストーリー:
キャラクター:
監督:宮藤官九郎
出演者:宮崎あおい、佐藤浩市、木村祐一、田口トモロヲ、三宅弘城、勝地涼、ユースケ・サンタマリア、ピエール瀧、田辺誠一、哀川翔



11.『ミックス。』(2017)

卓球の混合ダブルスで描く新感覚卓球ロマンスコメディ!

小沢良太脚本作品。新垣結衣と瑛太のW主演作で、卓球の混合ダブルスを題材にしたロマンティック・コメディ映画。

失恋して会社を辞めた多満子が田舎に帰って再び卓球を始め、元プロボクサーの萩原と混合ダブルスを組み、落ちぶれてしまった2人が恋に卓球に人生にリベンジしていくというストーリーになっています。笑いどころ満載でテンポよく進んでいくストーリーもおもしろいですし、卓球の魅せ方が斬新!まさに新感覚!

多満子を演じる新垣結衣がとてもキュートなのでぜひ注目してください。

©︎東宝

作品情報

原題:ミックス。
上映時間:119分
レビュー平均点数:3.5
笑える度:
ストーリー:
キャラクター:
監督:石川淳一
出演者:新垣結衣、瑛太、広末涼子、瀬戸康史、永野芽郁、田中美佐子、遠藤憲一、佐野勇斗、小日向文世、蒼井優、山口紗弥加、斎藤司、真木よう子、生瀬勝久、吉田鋼太郎

 

12.『超高速!参勤交代』(2014)

奇想天外な参勤交代を描く時代劇エンターテイメント!

江戸時代の参勤交代を題材にした時代劇エンターテイメント!4日のうちに江戸へ参勤交代しなければいけなくなった1万5000石の弱小藩である湯長谷藩はあらゆる作戦を練って江戸へ赴く。

その「あらゆる作戦」が奇想天外でおもしろい!幕府の老中松平も湯長谷藩を阻止せんと妨害するのですが、次はどんな奇策で難関を突破するのかと終始ワクワクします。

日本アカデミー賞最優秀脚本賞、ブルーリボン賞作品賞を受賞!2016年には続編となる『超高速!参勤交代 リターンズ』が公開されたので、ぜひそちらもあわせて観てみてください。

©︎松竹

作品情報

原題:超高速!参勤交代
上映時間:119分
レビュー平均点数:3.6
笑える度:
ストーリー:
キャラクター:
監督:本木克英
出演者:佐々木蔵之介、深田恭子、西村雅彦、上地雄輔、知念侑李、柄本時生、六角精児、市川猿之助、陣内孝則、伊原剛志、寺脇康文

 

13.『トリック 劇場版』(2002)

山田と上田のナイスコンビの劇場版!

ドラマで放送されていたトリックが映画化された作品。トリックの見どころは推理ももちろんそうなのですが、なんといっても山田と上田の掛け合い。これほど面白いコンビはそうそういないのではないかと。本当に笑わせてくれます。

しかし、ナイスキャラはこのコンビだけではありません。矢部刑事や毎回異なる登場人物たちも個性的でおもしろい!映画だけでなくドラマもおすすめ!トリックファンになってしまうこと間違いなしです。

2002年に続編となる『トリック 劇場版2』、2010年に『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』、2014年に完結となる『トリック劇場版 ラストステージ』の計4作品が公開されました。

©︎東宝

作品情報

原題:トリック 劇場版
上映時間:119分
レビュー平均点数:3.4
笑える度:
ストーリー:
キャラクター:
監督:堤幸彦
出演者:仲間由紀恵、阿部寛、生瀬勝久、野際陽子、伊武雅刀、山下真司、芳本美代子、竹中直人、ベンガル、

 

14.『記憶にございません!』(2019)

支持率2.3%の最悪総理大臣が記憶喪失に!

監督・脚本三谷幸喜の政治エンターテイメント!史上最悪の支持率2.3%というとんでもない数字をもつ内閣総理大臣、黒田啓介が演説中に投げられた石が頭に当たって記憶喪失になってしまうというストーリー。

記憶をなくしてしまったことによる黒田啓介や黒田の側近たちのドタバタ劇や勘違いがおもしろく、「嫌われ者の総理大臣」がどう変わっていくのかが見どころ。

日本アカデミー賞では三谷幸喜が優秀脚本賞を、主演の中井貴一が優秀主演男優賞を受賞しました。

©︎東宝

作品情報

原題:記憶にございません!
上映時間:127分
レビュー平均点数:3.8
笑える度:
ストーリー:
キャラクター:
監督:三谷幸喜
出演者:中井貴一、ディーン・フジオカ、石田ゆり子、小池栄子、斉藤由貴、吉田羊、木村佳乃、山口崇、草刈正雄、佐藤浩市、濱田龍臣

 

15.『下妻物語』(2004)

ロリータファッションを愛する桃子と暴走族のイチゴの友情をポップに描く!

茨城県下妻市を舞台にした映画。ロリータファッションに身を包んだ竜ヶ崎桃子と特攻服を着こなすヤンキーで暴走族の白百合イチゴの友情をポップに描いた作品です。

性格もファッションも全く違う2人のアンバランスさに惹かれるし、竜ヶ崎桃子を演じる深田恭子のナレーションやアニメ映像を使うなどの独特な演出がとにかくおもしろい!

ストーリーもテンポよく進んでいくので飽きずに観られますし、桃子とイチゴの2人以外にも個性の強いキャラクターが出てくるのでそこにも注目です。深田恭子と土屋アンナは本作で数々の映画賞を受賞しました。

©︎東宝

作品情報

原題:下妻物語
上映時間:102分
レビュー平均点数:3.8
笑える度:
ストーリー:
キャラクター:
監督:中島哲也
出演者:深田恭子、土屋アンナ、宮迫博之、篠原涼子、樹木希林、岡田義徳、小池栄子、阿部サダヲ、荒川良々、矢沢心、生瀬勝久、本田博太郎



16.『エイプリルフールズ』(2015)

エイプリルフールに起こる笑いと感動の渦!

小沢良太脚本作品。エイプリルフールについた嘘が大騒動を巻き起こしていく痛快なコメディ群像劇!あれも嘘?これも嘘?と嘘の連続でだまされる。

多くのキャラクターが登場し、いくつかの物語が並行して展開していきますが、話が進むにつれて意外なところでうまいことつながっていたりします。見どころはそれだけでなく、彼らのついた「嘘」が時として感動を生むことも。

最後まで何が起こるか分からない「嘘」をテーマにしたコメディ映画です。松坂桃李、戸田恵梨香をはじめとした多数出演する豪華なキャスト陣にも注目。

©︎東宝

作品情報

原題:エイプリルフールズ
上映時間:118分
レビュー平均点数:3.3
笑える度:
ストーリー:
キャラクター:
監督:石川淳一
出演者:戸田恵梨香、松坂桃李、ユースケ・サンタマリア、小澤征悦、菜々緒、戸次重幸、宍戸美和公、大和田伸也、寺島進、高橋努、浜辺美波、山口紗弥加、滝藤賢一、千葉真一、高嶋政伸、岡田将生、生瀬勝久、窪田正孝、木南晴夏、古田新太、里見浩太朗

 

17.『帝一の國』(2017)

超名門校の生徒会長の座に野心を燃やす!

古屋兎丸によるマンガを実写化した映画。舞台はエリートたちが集う超名門校の海帝高校。ここで生徒会長を務めた者には、将来の内閣入りが確約される。

主人公の赤場帝一は将来、総理大臣になって自分の国をつくるために、生徒会長選に奮闘するというストーリーになっていて、個性的なキャラクターたちがあの手この手を使って生徒会長を目指します。 裏切り、友情(?)、謀略が渦を巻く!

主要キャストには菅田将暉、野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳、千葉雄大とイケメン俳優がズラリ!彼らの振り切った演技が面白いです。

©︎東宝

作品情報

原題:帝一の國
上映時間:118分
レビュー平均点数:4.1
笑える度:
ストーリー:
キャラクター:
監督:永井聡
出演者:菅田将暉、野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳、千葉雄大、永野芽郁、吉田鋼太郎、木村了、鈴木勝大

 

18.『翔んで埼玉』(2019)

笑えるディスり合戦!

魔夜峰央によるマンガを実写化した作品。19XX年、東京では埼玉への迫害が続くなか、救世主が現れて埼玉県人を救うというストーリー。

タイトル通り埼玉を舞台にしたファンタジー・コメディで埼玉の自虐ネタが満載になっており、関東の小競り合い、特に千葉との戦いが描かれます。ご当地ネタが分かる関東の人には特におすすめ。終盤の有名人自慢は笑えます!

第43回日本アカデミー賞では作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞を含む最多12部門で優秀賞を受賞しました。

©︎東映

作品情報

原題:翔んで埼玉
上映時間:106分
レビュー平均点数:3.8
笑える度:
ストーリー:
キャラクター:
監督:武内英樹
出演者:二階堂ふみ、GACKT、伊勢谷友介、京本政樹、ブラザートム、麻生久美子、島崎遥香、中尾彬、加藤諒、益若つばさ、武田久美子

 

19.『HK 変態仮面』(2013)

パンツをかぶった変態ヒーロー!

あんど慶周のマンガ『究極!!変態仮面』を実写化した作品。こんなヒーロー今までいたでしょうか。カッコよく、スタイリッシュなヒーローという概念をくつがえした衝撃的な作品!

パンツをかぶったヒーローという変態的で斬新な設定だけでおもしろいですが、いろいろとクスクス笑わせてくれます。『勇者ヨシヒコ』シリーズなどを手がけた福田雄一監督らしさが存分にでています。

映画のために肉体改造をしたという鍛え抜かれた鈴木亮平の肉体美にも注目!2016年には続編となる『HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス』が公開されました。

©︎T-JOY CO.,LTD

作品情報

原題:HK 変態仮面
上映時間:105分
レビュー平均点数:3.4
笑える度:
ストーリー:
キャラクター:
監督:福田雄一
出演者:鈴木亮平、清水富美加、片瀬那奈、ムロツヨシ、安田顕、佐藤二朗、池田成志

 

20.『インスタント沼』(2009)

ジリ貧OL沈丁花ハナメのヘンテコな人達とヘンテコな日常!

どこへ話が転がっていくのか分からない予測不能、奇想天外なコメディー映画。出版社を辞め、ジリ貧OLとなってしまった沈丁花ハナメに起こるヘンテコな日常を描いていきます。

この映画の見どころは主人公のジリ貧OL、沈丁花ハナメを演じた麻生久美子のハイテンションかつ可愛さあふれる演技。彼女を観ているだけで、沈んだ心もふっとんでいきます!

ハナメの他にもヘンテコなキャラクターが多数出演し、クスリと笑わせてきます。とてもほのぼのした映画なので、なんだか疲れた時や元気がない時におすすめ。

©︎角川映画/アンプラグド

作品情報

原題:インスタント沼
上映時間:119分
レビュー平均点数:3.6
笑える度:
ストーリー:
キャラクター:
監督:三木聡
出演者:麻生久美子、風間杜夫、加瀬亮、相田翔子、笹野高史、ふせえり、白石美帆、松岡俊介、温水洋一、宮藤官九郎、渡辺哲、村松利史、松重豊、森下能幸

おすすめのコメディ映画【邦画】のまとめ

おすすめのコメディ映画【邦画】20選を紹介しました。

気になった作品や観ていなかった作品はありましたか。もしあればぜひ観てください!

コメディ映画を観ると、元気になりますし、心のリフレッシュにもなります。

笑いは心の栄養です!


-おすすめの映画

Copyright© bookForever , 2020 All Rights Reserved.