U-NEXT 動画配信サービス

U-NEXTポイントの【4つの使い道】を解説!

 

・U-NEXTポイントの使い方って?

・U-NEXTポイントの使い道はなにがあるの?

と疑問に思ったことはないでしょうか。

 

実は、U-NEXTのポイントには4つの使い道があります。

この4つの使い道を知れば、U-NEXTをもっと有意義に活用し、楽しめるようになるはず。

 

この記事では、

U-NEXTポイントの使い道

U-NEXTポイントの注意点

について解説していきます。

 

記事を読んだあとにはポイントについての知識が深まり、より一層、U-NEXTを楽しむことができるようになるでしょう。

 




U-NEXTポイントの使い道とは?

U-NEXTでは月額1,990円(税抜)の基本料金がかかりますが、毎月1日になると、1,200円分のポイントがチャージされます。

 

さて、このポイントの使い道には以下の4通りがあります。

  • 新作の映画やドラマに使える
  • 映画館のチケット割引に使える
  • 漫画・書籍の購入に使える
  • NHKまるごと見放題パックに使える

 

では、4つのポイントの使い道について詳しく見ていきましょう。

 

新作の映画やドラマに利用できる

まずU-NEXTは全ての動画が無料で観られるわけではありません。

 

確かに約19万本は無料で見放題なのですが、+2万本は有料(レンタル)となります。

 

その有料は新作の映画やドラマに多いのですが、U-NEXTの毎月1日にチャージされるポイントを利用して、新作の映画やドラマを無料で視聴することができます。

 

 

で囲んであるのが、レンタル料金で、が現在、保有しているポイント数となります。

料金は550円で保有ポイントは850ポイントですね。

 

850-550=300

 

で、ポイント内でレンタルでき、300ポイントが余ります。

「ポイントを利用して0円でレンタル」というのは「ポイントを利用して無料で観られますよ」という意味。

 

逆に料金がかかってしまう場合は「ポイントを利用して500円でレンタル」という風に表示されます。

 

ちなみにレンタルの料金は以下の表のようになっています。

レンタル作品 料金
新作・準新作 440円~550円
旧作 330円~440円
アニメ 220円~330円
ドラマ 220円~330円

 

料金表を見ればお分かりかと思いますが、U-NEXTでは新作が550円で観られるので、映画なら新作のレンタル作品が毎月2本は無料で視聴できる(1,200ポイントチャージされるから)というわけです。

 

他の動画配信サービスで新作を公開していることは少ないですし、レンタルビデオ店で新作をレンタルする必要もないので、ポイントを利用して無料で観られるというのはとてもお得。

 

特にレンタルビデオ店で毎月新作を2本以上借りる!という方はそうですね。

しかもU-NEXTは新作の配信が早いのも特徴。

 

チャージされたポイントは、新作の映画やドラマに利用するのが一番多いですし、利便性が高いです。

ただ、レンタルは期限があるので視聴期限の確認が必要。

期限を過ぎると視聴できなくなり、もう一度観る場合は再びポイントを使用することに。

そうならないためにも、レンタルしたらすぐに視聴するのが鉄則!

新作は基本的に2日間です。

 

ぜひU-NEXTではポイントを使って新作映画やドラマを楽しんでください!

 

映画館のチケット割引に使える

U-NEXTの毎月チャージされるポイントを利用して、映画館のチケット割引(映画引換クーポン)にも利用できます。

映画館によく行く映画好きな方にとってはお得な利用方法。

 

U-NEXTの1,500円分のポイントを利用すれば、劇場公開されている映画のチケットと交換することができます。

1,500ポイントを貯めれば映画1回が無料で観賞できてしまうというわけです。

お得ですね。

 

注意ポイント

注意しなければいけないのは全ての映画館で利用できるというわけではありません。

 

利用できる映画館は以下のような大手シネコン。

  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • なんばパークスシネマ
  • 大阪ステーションシティシネマ
  • ユナイテッド・シネマ
  • 109シネマズ

また、映画館によって発券方法や利用方法も異なってきます。

 

映画チケットの割引方法や映画館の詳しい情報はU-NEXTのホームページに載っていますので以下のリンクを参考にしてみてください。

 

 

漫画・書籍の購入に使える

U-NEXTの毎月付与されるポイントを利用して、漫画・書籍の購入にも利用できます。

 

こちらは漫画。

 

 

で囲んであるのが、購入料金で、➡が現在、保有しているポイント数となります。

料金は459円で保有ポイントは850ポイントですね。

 

850-459=391

 

で、ポイント内で購入でき、391ポイントが余ります。

映画レンタルで解説したパターンと同じですね。

 

ポイントの注意点に関しても新作映画の場合と同じになります。

ちなみに漫画の料金ですが、作品によってばらつきがあり、だいたい300円~660円の作品が多いです(もちろん無料で読める作品もあり)。

 

漫画の購入も考えている人は300円~660円を想定しておくといいですね。

 

続いて書籍も見てみましょう。

 

 

ここまでくればあとはもう漫画の購入パターンと同じです。

 

書籍の料金に関してもかなりばらつきがあり、1000円~2000円の書籍もあれば、SALEになって200円~300円で購入できてしまう書籍もあります(もちろん無料で読める作品もあり)。

 

いくらと想定することは難しいので、書籍については実際に料金を確認してみてください。

SALE品なら書店で購入するよりもお得に(無料で)ゲットできちゃいますね。



NHKまるごと見放題パックに使える

U-NEXTポイントはNHKまるごと見放題パックに利用することができます。

NHKまるごと見放題パックって何かというと、簡単に言ってしまえば、NHKの番組が見放題で利用できるサービス。

放送中の大河ドラマ、連続テレビ小説の見逃し配信や、厳選された過去の名作ドラマ、ドキュメンタリー番組などが月額990円(税込)で、約7,000本を視聴することができます。

 

NHKの番組が好きなかたにとってはお得な使い道ですね。

特に大河ドラマや朝の連続テレビ小説が好きなかたは多いのではないでしょうか。

 

U-NEXTポイントの使い道の注意点

ここでは、U-NEXTポイントを使う際の注意点について解説していきます。

 

・ポイントは使わなくても貯められるが、有効期限があることにも注意。毎月1日にチャージされたポイントは90日を過ぎると失効する。

・ポイントがレンタル料を下回っている場合、その差額が課金(口座から引き落とされる)される。

・U-NEXTを解約してしまったらポイントが残っていてもポイントは利用できない。

・無料トライアル期間中は1日になっても1,200ポイントはチャージされない。チャージされのは正式契約した次月から。

 

以上の注意点があります。

一番注意しなければいけないのは、ポイントの有効期限でしょう。

せっかくのお得なポイントなのに、失効して使えなくなったらもったいないです。

 

じゃあ、どこでポイントの有効期限を確認するの?

 

ポイントの有効期限の確認は簡単!

自分の「アカウント」を見ればいいだけ。

 

 

 

こんな感じでアカウントをクリックすると、現在のポイント数とポイントの失効日を確認することができます。

もし、ポイントの失効日が「いつだろう?」と不安になったら確認してみましょう。

 

U-NEXTポイントの使い道のまとめ

U-NEXTでは毎月1,200円分のポイントがチャージされ、そのポイントには4つの使い道がありました。

U-NEXTポイントを上手に使えば、さらにU-NEXTを楽しめることが分かっていただけたのではないでしょうか。

 

ちなみにポイントは購入することもできます。

関連記事U-NEXTポイントの購入方法とは?

 

お得なポイントを使えるのはU-NEXTだけ。

解説した注意点を確認しつつ、ポイントを使ってU-NEXTを楽しく利用しましょう。

 

なお、U-NEXTでは31日間の無料トライアルを実施しており、今なら特典として600円分のポイントがプレゼントされます。

まだ登録していないかたは登録してみてはどうでしょうか。

 

\まずは無料体験/

U-NEXTのホームページへ



-U-NEXT, 動画配信サービス

Copyright© bookForever , 2021 All Rights Reserved.