DOKUSO映画館 動画配信サービス

インディーズ映画のサブスク!【DOKUSO映画館】とは?

インディーズ映画のサブスクなんてあるの?

動画のサブスクと言えば、メジャーな作品ばかりが配信されているイメージがありますが、実はインディーズ映画を配信しているサービスもあります。

それが本記事で紹介するDOKUSO映画館

DOKUSO映画館はインディーズ映画に特化した動画配信サービスで、唯一無二の存在感を放っています。

インディーズ(ミニシアター系)の映画が観たい!というマニアックな映画ファンにはとてもおすすめ。

この記事では

・DOKUSO映画館の特徴

・DOKUSO映画館の料金

・インディーズ映画の魅力

を紹介していきます!

 

関連記事DOKUSO映画館の評判は?メリット・デメリットも紹介!




インディーズ映画のサブスク!DOKUSO映画館って?

DOKUSO映画館とは、インディーズ映画に特化した動画配信サービス(サブスク)で、国内最大級のインディーズ映画配信サイト。

「隠れた名作を、隠れたままにしない」を合言葉に、作品との出会いの場を提供しています。

 

たまい劇場支配人は、

DOKUSO 映画館では、眠っている良作を発掘してインディーズ映画を愛するお客様に届けること、そして同時にクリエイターに正当な対価をお渡しすることで次の映画製作へと繋げていただく、そんな「出会いの場」をご提供したいと考えています。

この劇場には、映画を愛する劇場スタッフたちが集めてきた独創的なインディーズ映画がたっぷりあります。

劇場支配人 たまい

と表明しています。

 

ちなみに「DOKUSO(ドクソー)」ってどういう意味?ってことなのですが、

「今までになかった「独創」、他を引き離して先頭を走る「独走」、どこか中毒性がある「毒そう」なサービスを目指しています!」

DOKUSO映画館

なのだそう。

 

作品の上映時間は作品によって様々で、5分~30分程度の短編から60分~120分を超える長編まであります。

時間がある時はゆったり長編映画を観て、逆に時間がない時は、短編映画をサクッと楽しむこともできますね。

ジャンルも幅広く、

・ドラマ

・コメディ

・恋愛

・サスペンス

・ホラー

・アクション

・ドキュメンタリー

などがあります。

ここらへんはメジャーな動画配信サービスと変わらないです。

また、DOKUSO映画館では、何を観ようか悩んだら「オススメ」や「ランキング」で魅力的な作品を見つけることができますし、「ピックアップ」で特集記事を読むことができたり、DOKUSO映画館『たまい支配人』おすすめ作品紹介ブログも参考になります。

 

インディーズ映画なんておもしろいの?

 

なんて半信半疑の人もいるかもしれません。

実はインディーズ映画にも隠れた名作があり、大化けする作品もあります。

代表的な作品と言えば、2018年に公開され、社会現象を巻き起こすまでになった『カメラを止めるな!』。

予算300万円のインディーズ映画でしたが、SNSや口コミで広まり、全国公開され、数々の映画賞を受賞しました。

インディーズ映画には、このような隠れた面白い作品が存在しているのです。

しかし、宣伝の資金力が足りなかったり、無名であったりするという理由で埋もれたままになっているのが現状。

 

そこで、DOKUSO映画館はそんな隠れた面白い作品を掘り起して提供し、また、クリエイターの支援もしていく(上映手数料0円や、売上に応じた支払いなどクリエイターファーストの支援システムを採用している)魅力的な動画配信サービスなのです。

誰もが知っている俳優・女優が出ていたり、有名監督が手掛けた作品に満足できなくなった映画ファン、これから映画を撮ってみたい!というプロ・アマチュアにはおすすめできる動画配信サービスですね。

DOKUSO映画館から名作、名監督、名俳優・女優が誕生するかもしれません。

 

DOKUSO映画館の料金プランは?

DOKUSO映画館の料金プランは2種類あります。

・月額980円(税込)

・無料

月額980円(税込)のゴールドメンバーだと全作品(最大1,000 作品)が見放題で視聴可能。

また、3作品まで投票することができます。

DOKUSO映画館には、投票システムがあり、1位となった作品は、翌月1日にランキングが更新されるまで観ることができます。

 

無料メンバーだと、毎月投票で1位になった作品のみ視聴可能。

投票権はありません。

自分の観たい作品を自由に決めたい人はゴールドメンバーが良いでしょう。

 

登録はゴールドメンバーでも無料メンバーでもどちらの登録もできます。

今なら月額980円(税込)のゴールドメンバーが31日間無料でお試しできるので、まずは無料体験して、「合わないなー」と思ったら無料メンバーに切り替えるのもアリですね。

無料メンバーでもランキング1位作品のみなら視聴することができます。





インディーズ映画とDOKUSO映画館の魅力

インディーズ映画の魅力

実際にDOKUSO映画館に登録してインディーズ映画を視聴してみました。

「インディーズ映画なんてつまならなそう」という人に言いたい。

インディーズ映画だと侮ることなかれ。

確かに粗削りな部分はありますが、とにかくディープで個性的、設定が奇抜な作品が数多くあり、そこが最大の魅力。

土偶になってしまった恋人を救う物語だったり、セリフが一切ない短編だったり、ブラジャーを男子に貸したことで始まる恋物語だったり、まるで小説を読んでいるかのような短編だったり。

一般公開される映画にはないディープな世界観、独特な魅力がインディーズ映画にはあります。

誰もが知ってる俳優や女優を起用するわけではないので、アイデアや作品そのものと向き合う(作品の魅力で勝負している)ことになります。

俳優や女優による余計な先入観と言いますか、そういったものが一切ないので、作品自体を楽しめるのも魅力ですね。

私のように「インディーズ映画にハマった」という人も多いはず。

『カメラを止めるな!』のようなお宝を探し出すのも楽しみの一つです。

 

DOKUSO映画館の魅力

DOKUSO映画館の一番の魅力は、なんといってもインディーズ映画を観られることは言うまでもないのですが、その他にもインディーズ上映作品を募集し、クリエイターを支援するシステムがあるのも大きな魅力。

上映手数料0円、しかも売上の35%を視聴時間に応じてお支払いするというなんとも太っ腹なサービス。

他社の動画配信サービスにはありません。

支配人の映画愛があふれていますね!

DOKUSO映画館で配信されている作品を観るだけで、クリエイターを支援できるのです。



DOKUSO映画館の登録方法

興味のあるかたのために、DOKUSO映画館の登録方法を解説していきます。

といっても全然難しくはありません。

1分もかからずできてしまうと思います。

 

step
1
会員情報の入力

会員情報(メールアドレス、ユーザー名、電話番号、生年月日、性別)を入力し、会員パスワードを入力します。

 

step
2
メールを送信

登録内容を確認したら、「仮登録メールを送信する」をクリックして、メールを送信します。

 

step
3
クレジットカード情報を入力

メールを受信したら、「メールのご確認」をクリックすると、クレジットカード入力画面に飛びます。

あとはクレジットカード情報を入力して、「決定」をクリック。

 

step
4
完了

これで登録は完了です。

 

インディーズ映画のサブスク!DOKUSO映画館のまとめ

DOKUSO映画館の特徴やインディーズ映画の魅力について紹介してきました。

DOKUSO映画館やインディーズ映画の魅力が少しでも伝わってもらえたら幸いです。

インディーズ映画を観られる場所はかなり限られているので、サブスクで観られるのはありがたいですね!

特に地方在住ににとっては、インディーズ映画なんてなかなかお目にかかれません。

今までインディーズ映画を観たことがなかった人は、きっと新鮮味を感じるはず。

ぜひインディーズ映画のサブスク、DOKUSO映画館の無料体験をしてみて、ディープで個性的な魅力を味わってみてはどうでしょうか。

 

\ まずは無料体験 /



-DOKUSO映画館, 動画配信サービス

Copyright© bookForever , 2020 All Rights Reserved.