U-NEXT 動画配信サービス

U-NEXTの【メリット・デメリット】知っておきたい9つのこと

 

・U-NEXTのメリットはなにがあるの?

・U-NEXTのデメリットは?

そんな疑問や悩みを解決していきます。

 

U-NEXTにはメリットがたくさんありますが、デメリットもあります。

メリットとデメリットはサービスを利用するかしないかのひとつの判断基準になるはず。

この記事では、U-NEXTユーザーの私が感じるU-NEXTのメリット・デメリットについて解説、そして評判も紹介していきます。

 

記事を読んだあとにはメリット、デメリットについての知識が深まり、U-NEXTを利用するかどうかの判断基準の手助けになるでしょう。

 

【U-NEXTの評価】

項目 評価
作品数
料金設定
ジャンル数
特徴 圧倒的配信数、多様なジャンルをカバー

>> 31日間無料でU-NEXTを体験する




U-NEXTのデメリットは?

デメリット①:U-NEXTは料金が高い

デメリットの1点目はU-NEXTは料金が高いことです。

U-NEXTの料金は月額1,990円(税抜)と設定されており、動画配信サービスの中ではトップのお値段。

 

ちなみに1,990円のサービス内訳は以下のようになっています。

・ビデオ見放題990円

・雑誌読み放題500円

・1,200ポイント500円

この3点を合わせて月額1,990円(税抜)という設定。

後に解説しますが、圧倒的配信数を誇り、サービスがいいだけに料金が高くなってしまうのですね。

 

高いお金を払いたくない!というかたは、ちょっと尻込みしてしまうかもしれません。

ただ、U-NEXTでは「月額プラン1490」という長期利用者向けに特別に用意したサービスプランもあります。

 

「月額プラン1490」とは、通常の月額1,990円より500円安い料金設定で、

・ビデオ見放題990円

・雑誌読み放題500円

の2点のみ利用できる月額1,490円(税抜)のサービスプランになっています。

 

しかし、2点ほど注意点があります。

注意

・1,200ポイントがチャージされない

・1年以内で解約の場合、違約金5,000円(非課税)が発生

 

実はこのポイントというのが、U-NEXTのメリットのひとつではあるのですが……。(ポイントについてはメリットの項目で紹介します)

500円安いですが、正直、このプランはあまりおすすめできないので利用するのであれば、月額1,990円(税抜)の通常プランにしたほうがいいでしょう。

通常プランならメリットでもある1,200ポイントがチャージされるからです。

 

デメリット②:すべてが無料で観られるわけではない(有料作品もある)

デメリットの2点目はすべての作品が無料で利用できるわけではないことです。

U-NEXTでは20万以上という圧倒的な配信数を誇っているのですが、そのうち2万本が有料作品。

 

これ観たい!と思った作品が550円するなんてこともあります。

 

有料となっている作品は新作が多く、料金は以下の通り。

レンタル作品 料金
新作・準新作 440円~550円
旧作 330円~440円
アニメ 220円~330円
ドラマ 220円~330円

全部の作品が無料で見放題!と思っているかたは注意が必要ですね。

また、80誌以上の雑誌は無料で読み放題なのですが、漫画・書籍に関しては基本的に有料となります。

 

ただ、有料作品はポイントを使って無料で観ることが可能。

ポイントのメリットは後ほど解説しますが、U-NEXTでは毎月1日に1200ポイント(1ポイント1円)がチャージされるので、新作の有料作品が2つは無料で観られます。

 

もちろんポイントは漫画・書籍にも利用することができます。

 

デメリット③:オリジナル作品がない

デメリットの3点目はオリジナル作品がないことです。

他の動画配信サービスでは、映画、ドラマ、ドキュメンタリーなどでオリジナル作品を配信していることが多いのですが、U-NEXTではオリジナル作品を配信していません。

 

配信しているのは既存のコンテンツのみ。

 

既存のコンテンツで十分というかたはデメリットにはなりませんが、オリジナル作品を求めているかたにとってはデメリットとなってしまうでしょう。



U-NEXTのメリットは?

 

メリット①:圧倒的な配信数

メリットの1点目は圧倒的な配信数です。

 

U-NEXTでは19万以上、有料のレンタル作品も合わせれば20万以上の配信数を誇り、もちろん動画配信サービスのなかでは断トツの1位です。

 

これだけの配信数を誇るのでジャンルも多彩。

  • 映画(邦画・洋画)
  • ドラマ(国内、海外)
  • アニメ
  • 子供用の番組
  • 仮面ライダー、ウルトラマン、戦隊シリーズ
  • ドキュメンタリー
  • バラエティ
  • 音楽
  • アダルトビデオ
  • NHK番組

と幅広いジャンルに対応しています。

 

バラエティでは麻雀、パチスロ、鉄道といったマニアックな趣味動画も充実。

個人的には様々な都市伝説を披露する「ムーの世界」が面白いですよ!

また、これは主に男性だけのメリットになってしまいますが、アダルトビデオが観られるのもメリットのひとつ。

 

他の動画配信サービスでは配信をしていません。

 

圧倒的な配信数で多彩なラインナップがそろっているのは、他の動画配信サービスにはないU-NEXTの大きなメリットです。

特に映画に関しては配信数がとても多いので、映画が好きなかたにとってはお得ですね。

 

メリット②:お得なU-NEXTポイントがチャージされる

メリットの2点目はお得なU-NEXTポイントがチャージされることです。

 

 

デメリットの項目でポイントについて軽く触れましたが、U-NEXTでは毎月1日になると、1,200ポイントがチャージされます。

 

このポイントは1ポイント=1円で利用可能。

 

つまり、有料作品がポイントを利用することによって無料で観れたり、漫画・書籍が無料で購入できてしまうわけですね。

 

ちなみにポイントは4つの使い道があります。

  • 新作の映画やドラマに使える
  • 映画館のチケット割引に使える
  • 漫画・書籍の購入に使える
  • NHKまるごと見放題パックに使える

という4つの使い道。

 

U-NEXTなら新作のDVDはレンタルしなくてもポイントを使って無料で観ることができますし、1,500ポイントを使って映画を無料で観ることもできます。

 

また、月額990円(税込)かかるNHKオンデマンドパック(NHK作品が見放題サービス)がポイントを使うことによって実質無料で視聴可能。

自分に合ったポイントの使い方をすれば、大きなメリットとなります。

 

ポイントについては以下の記事で詳しく解説しているので、目を通してみてくださいね。

 

 

メリット③:U-NEXTは画質がキレイ

メリットの3点目は画質がキレイなことです。

動画を観る人にとって気にるのが画質ですよね。

 

U-NEXTなら画質に関しては心配いりません。

 

映像は高画質HD配信に対応しており、レンタルDVDよりも高画質なBlu-ray Discに相当するレベルなので文句なし。

 

他の動画配信サービスでは、SD画質(DVDと同じ画質)だったり、料金を上げたりしないとHD画質で観ることはできないのですが、U-NEXTは最初から高画質HD配信に対応。

 

また、一部の作品は、より画質の高い4Kに対応していますが、対応デバイスに制限があります。

しかし、4Kでなくても十分、高画質レベルなので、画質に関しては気にせず、安心して動画を視聴することができます。

 

最初から高画質HD配信に対応しているのは大きなメリットですね。

 

メリット④:雑誌が読み放題で漫画も読める

 

U-NEXTは動画だけではないんです。

カテゴリーのメニューを見てもらうとお分かりかと思いますが、U-NEXTでは雑誌、漫画、ラノベ、文芸書、実用書まで読めてしまうんです。

 

特に雑誌に関しては80誌以上が無料で読み放題!

さらに、数は少ないですが、U-NEXTオリジナルで書き下ろし作品や電子書籍限定作品など読み放題!

 

漫画、ラノベ、文芸書、実用書に関しては一部無料もありますが、基本有料となっています。

それでも雑誌を80誌以上無料、U-NEXTオリジナルで書き下ろし作品や電子書籍限定作品が読み放題というのはかなりお得。

・女性ファッション

・男性ファッション

・週刊誌

・ビジネス

・グルメ

・トラベル

・趣味

・スポーツ

と動画に引けをとらず雑誌の面でも多岐にわたるジャンルで充実したラインナップ!

 

女性でも男性でも楽しめるようになっています。

 

待ち合わせや通勤・通学、空港などで待っている時間に最適ですし、動画を見飽きたら雑誌を読んだり漫画を読むというのもあり。

 

スマートフォンにU-NEXTのアプリを入れておけば持ち運びに便利になり、充実したライフスタイルになることでしょう。

 

メリット⑤:別料金で別サービスを受けることができる

実はU-NEXTでは別料金で他のサービスを楽しむこともできます。

・SMART USEN

・NHKまるごと見放題パック

 

SMART USEN?NHKまるごと見放題パック?なにそれ?

 

「SMART USEN」と「NHKまるごと見放題パック」が分からないかたのためにかるく説明します。

 

・SMART USEN・・・定額制の音楽配信サービス。月額490円で1,600ch以上の音楽番組が聴き放題。お店などでよく流れているUSENがスマートフォンでも聞けます。

・NHKまるごと見放題パック・・・大河ドラマ、朝ドラの見逃し配信や、過去の名作ドラマ、ドキュメンタリー番組などが月額990円で、約7,000本のNHK番組が見放題。毎月チャージされる1200ポイントを利用して無料で観ることも可能。

というサービスです。

 

音楽が好きなかたやNHK番組(朝ドラや大河ドラマ)が好きなかたはにとっては魅力的なサービスですね。

 

別料金がかかってしまいますが、利用してみてはいかがでしょうか。

 

メリット⑥:ダウンロードすることも可能

U-NEXTなら動画をスマートフォンやタブレットにダウンロードして持ち運ぶことができます。

 

事前にダウンロードすることによってwifi環境がなくても動画視聴が可能に。

 

ぜひダウンロード機能を駆使して出かけ先でも動画を楽しみましょう。

 

一部ダウンロードに対応していない作品もあります。

 

U-NEXTのホームページへ

 

U-NEXTの評判・口コミは?

ここでは実際にU-NEXTを使ったユーザーの評判・口コミを見てみましょう。

私の主観だけでなく、客観的な評判・口コミも参考になると思います。

良い評判から悪い評判まで載せてみました。

 

良い評判

様々な特典が付いていてエンターテインメントを楽しめるサービス

評価:

U-NEXTを使い始めて感動したのはショートフィルムや小さな映画館でしか見られない映画作品も観られることです。毎月1日には映画館で鑑賞券購入に使えるポイントが1000円分もらえるのと、たくさんの雑誌を無料購読できる電子書籍サービスまで付いているのでお得感が他の有料動画配信サービス会社とは違います。

タブレットで移動中に動画や電子書籍を読む事ができて外出が楽しくなります。最近、映画館で映画を見る習慣がなくなってしまっていたのですが、U-NEXTのポイントで再び映画館に足を運ぶようになったり、、毎日ドラマや映画を見てU-NEXTを大活用しています。

 

観ようと思った作品は大体ある

評価:

月額2000円くらいかな?ほかに比べると割増しですが支払う価値のあるサービスを提供されていると思います。「あ~これ配信してないのか~」といったことはあまりありません。
オスカー受賞作品や話題の作品など多くの人が観たがる有名どころの作品はほぼ配信されてるという印象です。
有名でなくても、魑魅魍魎のサメ映画のラインナップは圧巻ですし、カルト的な人気があるようなマイナー作品も抜け漏れないと思います。

 

いろいろ見られるから重宝しています。

評価:

30日間の無料トライルを経て有料会員になりました。
月々の料金はほかの動画サイトに比べると少し高めですが、割と昔のマイナー作品から最新作まで幅広いラインナップなので個人的には満足しています。
支払いは携帯支払いと一緒にしたので支払いも特に振り込みとかなくてとても楽かなと思います。

 

といった良い評判が・口コミがありました。

良い評判はやはり「ラインナップが充実している」「雑誌を無料購読できる」という口コミが多いです。

良い評判通り、U-NEXTではマイナー作品から有名作品まで取り揃えており、ジャンルもたくさん。

また、雑誌を無料で読めるという他社にはないサービスも評価が高いようです。

続いて悪い評判・口コミも見てみましょう。

 

悪い評判

まぁまぁかなと言った感じ

評価:

月額料金が最高値なので内容などは他社と比較して良くて当たり前のはずだが、圧倒的かといえばそうでもない。

ポイントで月1本は新作などを見ることが出来るが、正直お得感はないです。この料金なら他社数社の内1つずつを月替わりで視聴する方法もありかも知れません。

 

ネトフリ、アマプラ、フールーの順でおすすめ。

評価:

一年ほど前にアマプラ、フールー、ネトフリなど色々試したけどここだけはすぐに解約。

海外のサービスと同じ様にサブスクの見放題サービスかと思って加入したら、自分の場合は個別に余分に金を払わないと見られないコンテンツばかりで騙された気分だった。

他の3つはどれも何回か再加入してるけど、ここだけ無料期間中に辞めたくらい。今どうなってるか知らんけど余計に料金かかるコンテンツばかりあることを誰にでも分かるように登録時画面に表記するべきと思った。

 

見放題にだまされるな

評価:

新しい作品への対応は早いが、特に韓流ドラマなどは一作品が長いので、新作は一話無理の対応でも、そのあとあは一作ずつに料金が発生し、そうでなくても他社より料金が高いのにその対応はどうかと思います。

家族数人でのシェアーでの視聴ならまずまずの料金かもしれませんが、1人で観る料金としては決して安くはないので、1人用設定の料金も作って欲しいと思います。

 

といった悪い評判・口コミがありました。

悪い評判は、やはり「料金が高い」「追加料金をとられる」という口コミが多いです。

2019年までは確かに有料が多かったのですが、2020年からは有料作が減り、見放題数が増えたので、その点のサービスは改善されています。

2019年までは見放題作品が14万本でしたが、2020年10月の時点では19万本へ!

有料作品(レンタル作品)は3万本から2万本へと減りました。

 

さらに2020年からは、U-NEXTオリジナルで書き下ろし作品や電子書籍限定作品が登場し、雑誌の読み放題数も増えたのでサービスは向上していると言えるでしょう。

動画だけに目を向けてしまうと、料金は高く感じてしまうかもしれませんが、U-NEXTのサービスを使い倒せばお値段以上に感じます。

 

U-NEXTのホームページへ

 

U-NEXTの登録方法

ここではU-NEXTの登録手順を解説していきます。

U-NEXTの登録手順はとても簡単!

 

step
1
U-NEXT(ユーネクスト)のホームページにアクセス

U-NEXT(ユーネクスト)のホームページにアクセスするとこのページになるので、「まずは31日間無料体験」をクリックします。

「まずは31日間無料体験」をクリックすると、こちらの画面になります。

「次へ」をクリック。

 

step
2
お客様情報を入力

続いてはお客様情報を入力していきます。

名前、生年月日、性別、メールアドレス、パスワード、電話番号、お住いの地域、を入力していきます。

 

ここは入力が多い箇所ですね。

しかし、ここさえ入力してしまえばあとはもう終わったも同然です。

 

step
3
クレジットカード情報を入力

続いてはクレジットカード情報を入力していきます。

クレジットカード払いの他にもドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いがあります。

 

クレジットカード情報を入力して下にスクロールすると、

こちらの画面になるので、入力情報に誤りがないか確認して「送信」をクリック。

 

以上で登録は終了。

とても簡単です。

 

アカウントを追加したければ、アカウント追加することもできます。

もちろん追加しなくてもOK。

 

ポイント

U-NEXTなら無料でアカウントを4つ開設することができます。

年齢にあった視聴・購入制限ができ、プライバシーも守られます。

家族で使うのも良いですが、ルームシェアをしていれば、同居人と料金を割り勘にするのも手ですし、同棲をしていれば、料金を折半してみるというのもできますね。

 

U-NEXTのメリット・デメリットのまとめ

U-NEXTのメリット・デメリット、ユーザーの評判・口コミについて、紹介してきました。

U-NEXTにはメリットもあるけれど、デメリットもあることが分かっていただけたのではないでしょうか。

 

U-NEXTは料金が高いけれど、その分、圧倒的な配信数(多岐にわたるジャンル)や雑誌の読み放題など充実したサービスを提供しています。

U-NEXTに1本登録しておけば、充実した動画ライフになるでしょう。

 

今なら特典として600円分のポイントがプレゼントされます。

まずは31日間の無料トライアルを試してみてはどうでしょうか。

 

\まずは無料体験/

U-NEXTのホームページへ



-U-NEXT, 動画配信サービス

Copyright© bookForever , 2020 All Rights Reserved.