ドラマ

ドラマ 本の感想

池井戸潤の直木賞受賞作!『下町ロケット』最高のエンターテイメント小説がここに

2020/1/29    

『下町ロケット』は2010年に発行された池井戸潤による小説。 本作は直木賞を受賞、山本周五郎賞にもノミネートされた作品であり、池井戸潤を代表する小説にもなっています。 また、本作はwowow、TBSで ...

ドラマ 本の感想

『ルーズヴェルト・ゲーム』(池井戸潤)窮地に陥った企業と野球部の大逆転劇!

2020/1/17    

『ルーズヴェルト・ゲーム』は2012年に発行された池井戸潤の小説。 2014年には唐沢寿明、江口洋介、山﨑努、六角精児、工藤阿須加らのキャストでテレビドラマ化されました。 業績不振に陥る青島製作所、廃 ...

ドラマ 本の感想

地下足袋業者が革命を起こす!『陸王』(池井戸潤)ランニングシューズの開発に挑んだ逆転劇

2019/11/22    

『陸王』は2016年に刊行された池井戸潤の小説。 2017年にTBS日曜劇場で、主演役所広司、山崎賢人、竹内涼真などのキャストでテレビドラマ化されました。 零細企業の地下足袋業がランニングシューズづく ...

ドラマ 本の感想

父と息子が入れ替わり!?笑える政治エンターテイメント小説!『民王』(池井戸潤)

2019/11/19    

『民王』は池井戸潤の政治エンターテイメント小説。 2015年にテレビ朝日で、遠藤憲一、菅田将暉、本仮屋ユイカ、高橋一生らのキャストでドラマ化されました。 池井戸潤にしては珍しい企業ものではなく、政治も ...

ドラマ 本の感想

又吉直樹の第3弾!『人間』(又吉直樹)のあらすじや感想を紹介

2020/2/19    

『人間』はお笑い芸人ピース又吉直樹の純文学である初となる長編小説。 主人公の永山はイラストや文章を書いて生計を立てる38歳の男です。 序盤は若い表現者たちがシェアハウスする“ハウス”の回想から始まり、 ...

ドラマ 本の感想

又吉直樹の芥川賞受賞作!『火花』のあらすじや感想を紹介!

2019/12/20    

『火花』はお笑い芸人ピース又吉直樹の純文学である中編小説。 本作は芥川賞を受賞し、芸人としては初の快挙を成し遂げました。 累計発行部数は300万部を突破するという売り上げを記録し、芥川賞受賞作品として ...

Copyright© bookForever , 2020 All Rights Reserved.